c o n c e p t

concept1

omnisens

五感で感じる心地良さ


オムニサンスは2004年・パリで「心地よさ」をテーマにしたスパを設立したところからスタート。その後スパの心地よさを自宅でも味わえるよう、五感に訴えるリラクシングアイテムを作りました。

オムニサンス・スパ創設者のJoelle Guillemot(ジョエル・ギルモ)は、生まれ故郷ブルターニュ地方の自然の原材料を製品に使用することに拘りを持っており、特に海洋深層水の効能に 注目し、主要成分として採用。この海洋深層水と、コットンや亜麻から抽出したエキス、繊細な植物の抽出エキスを組み合わせ、心地よさ、潤い、そして感覚の 持つ歓びを喚起させる製品ラインを誕生させました。

そして、2009年5月。オムニサンス・パリの製品がついに日本で販売されることになりました。日本の皆様にも是非パリのオムニサンス・スパの心地良さを味わっていただきたいと思います。


Natural Material

自然の豊かさを再発見


オムニサンスのコンセプトは、肌に潤いを与えながら、日常生活の中にある外的要因から肌を守る事です。

製品のベースとなっている海洋深層水は、水質や場所などを厳密に選定したものです。常に自然の状態で花崗岩と触れている海洋深層水はミネラルやカルシウム、マグネシウムを豊富に含んでおり、ハリとツヤを与えます。

オムニサンスフェイスケアの主要成分であるコットンには、肌に潤いを与え、柔軟性保つ効果があります。厳選されたコットンの成分を使用することにより、肌の角質層の水分を保ちます。

オムニサンスボディケアの主要成分である亜麻は、肌を整え、やわらかさと潤いを与えます。タンパク質、オメガ 3脂肪酸、オメガ6脂肪酸を豊富に含んだ亜麻は、肌に張りとしなやかさを与える素晴らしい自然の成分です。また、亜麻は必須脂肪酸を含み、きめ細やかなお肌作りをサポートします。

concept2
concept3

Gender Neutral Cosmetics

女性も男性も美しく


ヨーロッパの大人の男性はスキンケアにとても気を遣っています。そして、自分を魅力的に見せることに関しては、女性に引けをとりません。パリのオムニサンス・スパにも毎日パリジャンが訪れます。

アメリカに次ぐコスメ大国の日本は、現在のところその消費のほとんどが女性です。日本の男性はもっともっと美しくなれる。オムニサンスはそう信じています。オムニサンスのフェイシャルケア製品、ボディケア製品を、恋人または奥様と共有してみてはいかがでしょう。